やせ過ぎたモデルは使わない!・身体の中からキレイになりまっしょ♪

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 -------- by ラブ Top▲

やせ過ぎたモデルは使わない!


とあるデザイナーが「痩せ過ぎたモデルは使わない!」と宣言したそうです。

数年前にも「痩せ過ぎ」を理由に仕事を降ろされたモデルさんがいましたよね!?
その時は「自分のデザインした服が似合わないから」という理由で降ろしてましたが、今回は少し違うようです。


 デザイナーのアンドレ・キム(72)がやせ過ぎのモデルは使わないと宣言した。アンドレ・キムは30日、「やせ過ぎのモデルはわたしのファッションショーには出演させないことにした。食事もせずに苦しんでいるモデルたちを見て、いつも胸を痛めていた。モデルはとにかく細くなければならないという強迫観念に縛られている人が多い。ファッションショーのために仮縫いをしていると、そういうモデルたちが貧血を起こすことが時々ある。病院に連れて行き、車で家まで送ってあげたこともある」と話した。
 また、「予想外の事故が発生する可能性もあり、また観客のためにもデザイナーの立場からそのようなやせ過ぎのモデルは舞台に立たせないことにした」と宣言した。
 「やせ過ぎると怒りっぽくなるなど、性格にも影響を与え、見ている人を不安にさせる」とするアンドレ・キムは、理想的なモデルのサイズは7号ではなく9号であるとした。ウエスト58センチ程度のやせたモデルより、60−62センチ程度の体のラインの美しい健康的な体のモデルを使いたいと強調した。

実際「痩せ過ぎ」はボディラインが美しくないですよね!?
足や腕も、細すぎると目の錯覚で身体と手足の長さのバランスが崩れて見えるし、足はO脚に見えたりもすし、決してキレイなラインではないですよね。
ファッションショーを見ていると、確かに「痩せ過ぎ」を感じるモデルさんが多いですもんね。
これを機に、少しでも「モデル業界の美意識」に変化が見られるといいですね。

引用元:ライブドアニュース

一般人は普段の生活では常に「四方」から見られています。
モデルさんはその瞬間の「一つの面」が勝負です。

ただ真似をするのではなく、この違いを考えてダイエットやファッションに取り組みましょうね!

少し前に「胸の大きさ」に関するアンケートがありました。
男性の回答は「Bカップ」程度の大きさが理想的、女性の回答は「Cカップ以上」が理想的という結果が出てました。

「モデルさんのように痩せたいけど、胸は大きくなければいけない」

究極を目指し過ぎかも!?
スポンサーサイト





美容・健康・ダイエット 2007-01-31 by ラブ Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。