抜け毛の原因が判明!・身体の中からキレイになりまっしょ♪

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 -------- by ラブ Top▲

抜け毛の原因が判明!


男性の話なんですが、抜け毛を加速させるタンパク質が発見されたそうです。

「究極の育毛剤」が発売される日は近いかもしれないですね!

この発見されたタンパク質が男性ホルモンの作用によって過剰に働いてしまい、毛根の毛母細胞を必要以上に消滅させてしまうとのこと。
この研究結果は3月28日から富山市で開かれる日本薬学会で公表されます。



これはライオン生物科学研究所のチームによるもの。
内容は難しいので引用させていただきます。

毛髪が適当な時期に抜けるようコントロールしているとみられるたんぱく質「NT―4」に着目。人の毛母細胞にNT―4を加えると、「アポトーシス」と呼ばれる細胞死が、加えない場合の8倍に上った。

さらに、毛母細胞を作る「毛乳頭」では、男性ホルモンがNT―4遺伝子を作動させ、NT―4が過剰に生産されていることが確かめられた。

これらの結果から、NT―4は男性ホルモンによって働き、毛母細胞を不必要に細胞死させることで脱毛を加速している、と結論付けた。

この研究チームは、同時に抜け毛の原因となる「NT―4」の働きを抑える物質を生薬や植物、海藻など約300種類の候補から探し、「オキナワモズク」の抽出成分が有効だということも発見。
これはマウス実験で立証されたとのこと。

これをうけて、次からは本格的に人間で試して、育毛剤として商品化させるとのこと。
毛髪に悩みを抱えている男性は多いため、これが実現すれば、大ヒット間違いなしでしょうね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070326-00000067-mai-soci
スポンサーサイト





美容・健康・ダイエット 2010-03-26 by ラブ Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。