ネイルアートをホタテが変える!?・身体の中からキレイになりまっしょ♪

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 -------- by ラブ Top▲

ネイルアートをホタテが変える!?


以前は専門店での施術ということで少し遠い存在だったネイルアートも、今では自分でシール・タイプのものなどで手軽に行えるようになって、メイクと同様にすっかり身近なオシャレの1アイテムとなりましたね。

でも、あの独特の臭いが苦手という人も多いですよね。
わずかな施術でも部屋中に充満してしまうので、特にお子さんがいるとやりにくいものです><

そんな悩みを解消する、画期的なエナメル用塗料が誕生しました☆彡

女子高生がネイルアートでホタテビジネス

 妊婦や子育て中のお母さんに安心して使ってもらおうと、大阪府泉佐野市の佐野工業・工科高校に在籍する生徒が、有害成分の含まれた樹脂成分を使わない、ホタテを使ったネイルアートを考案した。ホタテ貝殻の粉末を塗料に混ぜると皮膜効果があることを生かし、マニキュア代わりとしてホタテの貝殻を活用。考案した塗装コース3年の奥野美希さん(19)は「天然成分なので安心」と話している。

 手先の器用な奥野さんは中学生のころからネイルアートを始め、高校でも漆などさまざまな素材を使ったネイルアートに挑戦。指導教師のアドバイスを受け、昨秋からネイルアートを施したつけ爪や携帯電話のアクセサリーを販売するショップをオープンしている。

 ホタテ塗料はもともと、自動車塗装の研究用として校内にあったものだったが、たまたまネイルアート用として取り入れたところ、塗料の伸びが良いうえ、白色の発色が優れていることが分かったという。

 通常、マニキュアはシンナーに近い酢酸エチルや樹脂などを混ぜるので刺激臭がある。微量なら健康に影響はないとされているが、妊婦や、乳幼児を育てている母親のなかにはマニキュアを避ける人も少なくないという。奥野さん自身も今年8月に出産。妊娠中はシンナー臭を敬遠しネイルアートから遠ざかっていた。

 ホタテ塗料は水で溶くことが可能で、有害成分の入った溶剤が不要。さらに、抗菌や消臭効果もある。

 今のところ、ホタテ塗料のネイルアートは白色のみだが、業者と相談しながらパステル系の緑色や黄色などを試作中。奥野さんは「天然成分なので無臭で、塗るときに気分が悪くなることもない。ネイルからホタテのすごさを知ってもらえたらうれしい」と話している。

問い合わせはショップ「蘭」((電)080・1457・5969)へ。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081006-00000074-san-soci


これは将来性のある、素晴らしい発明ですよね^^b

かつては髪を一つに束ねて、ノーメイクで赤ちゃんを抱っこして…という、少し疲れたイメージを感じさてしまう新米ママさんが多かったですが、今はオシャレに気を使って、いつもキレイにしているママさんがほとんど。
そんなママさんにも、これなら気がねなくネイルアートが楽しめますね♪

白色の発色が優れているとのことなので、応用は幅広く効くし、カラー・バリエーションには問題なさそうですよね。
あとは大手化粧品メーカーがどう商品化させるか…
メイク用品と同様に「イメージ」が重要な要素の一つですから、「ホタテ」をどう表現するか見物ですね^^b

お子さんと一緒にネイルアートを楽しむ…
子供はお絵描き感覚で楽しいでしょうし、微笑ましい光景が目に浮かびますね^^
ただ、エナメルは問題がなくなったとしても、リムーバーの問題がありますね^^;
せっかくだし、同時に開発して欲しいですね☆彡

ヘア・カラー剤も最近は臭いを抑えた商品が主流になっていますが、それでもまだまだ無臭には遠いレベル。
ヘナでは発色に限界があるし、この事例を参考にして、新たな原材料となるものが発見できるといいですね。
スポンサーサイト





ファッション・雑貨・インテリア 2011-10-07 by ラブ Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。