エステ関係・身体の中からキレイになりまっしょ♪

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 -------- by ラブ Top▲

竹田ブラシ


世界が認める「竹田ブラシ」。

化粧ブラシ専門製造/販売の個人商店として創業以来、60年目を迎える老舗です。
歌舞伎・演劇等の日本化粧刷毛類から欧米のメイクアップブラシ類まで500以上のアイテムがあり、一般ユーザーからメイクアップアーティストまで、幅広く支持されています。

現在は新宿高島屋1階に常設店舗がある他に、ネット購入も可能です。
ホームページにはブラシの手入れ方法などもあり、充実しています。

化粧品だけじゃなくて、

「メイキャップの決め手は道具!」

というメイクアップ・アーティストもいるくらい重要なメイクブラシにも、もっともっとこだわってみましょう。

TAKEDA BRUSH Inc.

エステ関係 2010-03-17 by ラブ Top▲

ネイル検定


人気のネイル検定なんですが、今までは3級に合格していなくても、2級や1級を受験することが可能でした。
しかし、2008年からは…

・3級を持っていなければ2級を受験できない
・2級を持っていなければ1級を受験できない

と変更になります。

ネイル検定を受検してみようという方は、2007年が最大のチャンスです!

そこでこんな無料e-bookを見つけたのでご紹介します。
『ネイル検定対策!あなたはもうネイリストになる準備は出来ていますか?』

検定の概要から手続き、実技、学科まで初心者の方向けに写真入りで非常にわかりやすくまとめてあります。

また、じっくり取り組んでみようという方は通信教育というのもあります。資料は無料ですので、興味がある方はまずそれを読んでみてはいかがですか?
スクール資格集合サイト バリュースタイル

資格・スクール総合比較 ポータルナビ


エステ関係 2010-03-15 by ラブ Top▲

アンチエイジングに不可欠な紫外線対策


アンチエイジングに不可欠な紫外線対策

細胞の老化の原因の80パーセントは紫外線によるものと考えられています。

日焼けで小麦色の肌は健康そうで若いときにはよいように感じますが、

実は、皮膚にとっては大迷惑、しみ・しわの原因になります。

さらには皮膚ガンの原因にもなります。

また、眼にも害があり、白内障の原因になるのです。





続きはこちら>>

エステ関係 2010-03-14 by ラブ Top▲

「プチ整形」で簡単二重まぶた


「プチ整形」に興味があったので知り合いの専門の医師にいろいろ聞いてみました。私たちは美容を目的とした手術を行う診療科を「整形外科」と呼ぶことが多いですが、本当は「形成外科」というそうです。「整形外科」は、骨折をしたときや腰や肩を痛めたときにかかる診療科ということでした。





続きはこちら>>

エステ関係 2010-03-14 by ラブ Top▲

デトックス


最近よく耳にする言葉で 「デトックス」というものがありますね。

実は入浴剤で使ってます。

デトックス(DETOX)とは「解毒」や「浄化」という意味で、私たちの体内に蓄積された有害重金属や有害化学物質を、体外に排出する行為(健康法)のことを示します。

人間の体内には、食品や水道水などを通じて鉛やアルミニウム、ヒ素などが細胞のタンパク質などとくっついて蓄積されています。

これらはわずかな量でも体に悪影響を及ぼすことが最近の研究で明らかになっています。
また、脂肪を分解する酵素の働きを妨げるため、ダイエットがしにくくなることも指摘されており、これらの有害物質を体内に溜めないために効率よくデトックスする必要があるのです。

まぁ、こんな科学的な話しではなく、体から有害なものを排出して、本来の体の機能を取り戻そうってことですね。

簡単に効果を挙げてみますと、

①新陳代謝が活発に……老化予防、ダイエットの成功率があがる、美肌効果

②血液・リンパの流れが順調に……むくみ・肩こりなどの解消、生活習慣病の予防

③免疫力の増加……風邪などを引きにくくなる、アレルギーが起こりにくくなる

④内蔵機能の向上……便秘解消、必要な栄養吸収率アップ、不要な物質の排泄力アップ

⑤自律神経が正常に……ストレスがたまりにくくなる、不眠解消、アレルギーを起こしにくくなる


このような効果が謳われています。

今のところ入浴剤だけなので効果は分かりにくいですが、この季節は風呂上りに体が長時間温かいままでいられます。
もちろん、商品によってはもっと効果の上がるものもあるでしょうが・・・

値段はまちまちですよね?  これは単純に考えて、安いものはあまり好ましくないかもしれません。
栄養ドリンクの安いものは98パーセントが体内に留まらないので、飲むときは生薬配合の少し高価なものが良いからです。

デトックスに関しては、サプリメントもあれば入浴剤もあるし、いろんな物があるのでよく調べてから使用しましょう。

ブームにのって、ネットで高値をつけるところもあるので要注意です!!


IRORINET http://yasuhironet.com

アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/

エステ関係 2010-02-26 by ラブ Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。